FC2ブログ

気象予報士試験勉強の私的進め方。〜ポイントと教材〜

さて、それでは気象予報士試験の勉強し始めから合格まで、
私sanne96がどのように勉強していったか、軌跡を追ってみたいと思います。

勉強のやり方には人それぞれ合う合わないがありますので、
最終的には自分に合ったやり方になると思いますが、
これから気象予報士試験を学習される方の参考になれば、と思います。

まず私が気象予報士試験の勉強してきて、
「コレが合格に繋がった!!」
「あー、こういう感じなんだな〜。」
のいう事を挙げますと、

(1) 色々なHPで独学の可能不可能が叫ばれているが、「独学の合格は可能である」
⇒昔よりも情報量が莫大になっているので、情報の取捨選択を誤らなければ可能。

(2) やはり一番大事なのは過去問。
「過去問の内容を理解できるまで何度も解き直して自分のものにする」事が重要。

(3) 粘り強くやること
⇒最後はやはり「粘り勝ち」だったと思っています。
と言う事です。

ちなみに参考書やテキストは購入しましたが、スクールや有料の通信講座は一切利用しませんでした。
では、どのような教材を使用したか、ですが。


■参考書
IMG_6058.jpg IMG_6059_1.jpg
(1) ドンドン解ける気象予報士合格テキスト 成美堂出版 ⇒絶版の様です。
(2) この1冊で決める!!気象予報士過去問徹底攻略 新星出版社


(3) ひとりで学べる!気象予報士試験完全攻略テキスト ナツメ社 ⇒絶版の様です。
(4) 一般気象学 小倉義光 東京大学出版会
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

一般気象学第2版補訂版 [ 小倉義光 ]
価格:3024円(税込、送料無料) (2017/11/19時点)



(5) らくらく突破気象予報士かんたん合格テキスト実技編 技術評論社



(1)と(2)は手始めにB●●K OFFで購入したものです笑
しかし、テキストとしては(1)を最後まで一番使っていました。
なぜなら自分にとって非常に分かりやすかったからです。コレ重要。
(2)は持ち歩いて手空きの時に問題を解いていました。
(3)は知識の補強用に買いましたが、余り使いませんでした。
(4)は「気象予報士試験のバイブル」と言われています。
・・・が、余り使いませんでした笑
でも、持っていた方がいいでしょう。
(5)は実技試験用のテキストとしては一番売れてるんじゃないかなー。
一通り解いただけで終了です。でも、このテキスト、重要なことがあります。
それは、
「出題者の意図が何かを教えてくれる」
と言う事です。
実技試験は記述式で、なおかつ時間がない。だから100%完答は難しい
なのでせめて部分点を狙いにいく。
じゃあ、何を答えれば部分点を貰える?
それが、このテキストに書かれています。

■サイト
気象予報士受験者応援団
気象予報士試験の合格を目指す同士が集います。管理人北上大さんたちの解説が非常に分かりやすいです。
過去問を解いていく上で、非常にお世話になりました。
北上大さん開発の覚えやすい「ゴロ」も重宝していました。
てんコロ.の気象予報士講座
会員制のeラーニングです。基本有料ですが、会員登録は無料で、無料でも過去問解説や一部講座を閲覧できます。
気象予報士佐々木恭子さんの過去問解説や講座は非常に分かりやすく面白いです。
気象庁
ここが「右」と言ったら「右」です。大正義です。

過去問
間違いなく最重要です。これが無かったら合格は十中八九無理でしょう。
一般財団法人気象業務支援センターより過去の問題をダウンロードできます。

では、これらをもってどう勉強を進めていったか、次の記事でお話し致します。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sanne96

Author:sanne96
県職員を目指したのが30間近の頃。それから仕事を辞めて公務員浪人したが、不採用になって再就職。しかし諦めきれず働きながら勉強して、気付けば5浪。お陰で一次試験は毎回の如くトップ通過できる様になってしまった、30代半ば独身の元・公務員浪人の日常。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR